ホーム>メニュー>作文・小論文
メニュー

作文・小論文

正しい論文作成の方法と、指導者の育成を行っている我が国唯一の「論文指導専門機関」と国語指導の実績で定評のある当塾が、大学入試小論文・高校入試論作文の正しい講座を提供します。

正しい論文作成の方法

ますます需要が伸びる論作文!

ますます需要が伸びる論作文!

社会が真の実力を求めている今、大学入試「小論文」は、受験生の資質を判定しうる科目としてますます重要。2009年度入試では、進学希望者71万人のうち、なんと90%(64万人)が小論文を受験します(1997年度大学教育審議会作成のデータに基づく予想)。

さらに高校入試でも論作文を導入する学校が急増していますから、論作文学習の需要は非常に高まっています。

小論文は従来の基礎教科では図ることのできない<総合的な判断力>、<論理的処理能力>、<性格や価値観>を知るための試験です。

ですから、単に知識を覚えるだけでは、よい論文を書けるようになりません。自分の考えを取り出し、思った通りに文章が書けるよう、日ごろから訓練が必要になります。

考える力をつける

オアシス塾では、アウトラインシートと原稿用紙を使って、生徒がどのようなことを考えて書いたのかを診ます。
その上で、「考える力」を育てることを目標として、生徒1人1人のレベルに応じたアドバイスをしています。

小学生のための作文講座

小学生のための作文講座

作文講座で文章力アップさせませんか!
どうも文章を書くのは苦手だ、「わたしは…」でペンが止まり進むことが出来ない、本は読むが作文が書けない、作文に関して悶々と悩むよりこの講座に参加しませんか。

悩むより慣れろで生徒各々に実際に書いてもらい、それを1人1人丁寧に添削指導致します。添削指導に沿って再度作文を書けば、よりよい作文が書けるようになり、それにより無理なく作文力を向上させることができます。

指導内容

  • 原稿用紙の正しい使い方
  • 漢字やかなづかい
  • 意見と理由、意見と具体例などの文章構成

回数&費用

  • 月2回で費用は2,200円です。
  • 入会金:5,000円 (初回のみ)

中学生のための論作文講座

中学生のための論作文講座

ワーク中心のテキストで学習

前半は、読ませるテキストではなく、ワーク中心のテキストで、論作文学習に必要な下地をつくります。

論文の基礎を学習

徐々に論作文の基礎を学習し、最終段階では論文を書いていきます。
※入会金・月額授業料はお気軽にお問合せください。

高校生のための論作文講座

高校生のための論作文講座
  • 指導法その1:アウトラインシートの導入
    考える力をつけるため、アウトラインシートを導入し、生徒の 思考過程を把握するから、考えたプロセスに踏み込んだ指導が実践できます。
     
  • 指導法その2:文章で書く、丁寧な指導
    答案に直接書き込む、ひと言ふた言の助言ではなく、どこをどう考えればよかったのか、もう一度考えるべきポイントなどを文章で分かりやすく丁寧に指導します。
  • 指導法その3:志望校類題(過去問)で演習
    志望校によって出題傾向は全く異なります。生徒の志望校に合わせて、類題を準備し、実践訓練をつんでいきます。
     
  • 指導法その4:推薦入試(志望理由・自己推薦文)にも対応。
     
  • 指導法その5:論文の基本的なルールを指導。

※入会金・月額授業料はお気軽にお問合せください。

高校生のための論作文講座2

高校生のための論作文講座2

特徴1

考える方法を具体的に解説
これまでのテキストにはない、高校生も取り組みやすく、最も効果的な「考える方法」を解説。このテキストで、これまで誰も教えてくれなかった「考える」方法を伝授します。

特徴2

考えた過程に踏み込んで指導
★アウトラインシートを導入し、生徒の考えた過程に踏み込んで指導するので、テキストを読んだだけではできなかった部分ができるようになり、考える力が確実につきます。
★訓練を受けた専任講師が担当し、生徒一人ひとりの力に適した細やかな指導を行いますので、安心して学習できます。

中校生のための論作文講座

中校生のための論作文講座

特徴1

ワークで自然に身につける
ワーク中心のテキストで、学習にも取り組みやすくなっています。
楽しみながら、自然と思考力が身につくように組まれたカリキュラムです。

特徴2

考える力を伸ばしていく
★課題を通して、生徒の考える力をより伸ばすための、具体的なアドバイスをするので、何をどう考えればいいかが分かり、確実に力が伸びます。
★訓練を受けた専任講師が担当し、生徒一人ひとりに合った、安心で懇切な指導をします。

ページ上部へ